我が家の飲み物事情と水筒で節約話

我が家の飲み物事情と水筒で節約話

我が家の家計では、とにかく飲み物代がかさみます。
常備しておきたい飲料が多いからだと思いますが、買い物に行ってもやたらと重くなって大変です。
一般家庭の冷蔵庫にはどれくらいの飲料が入っているものなのでしょうか。
我が家では、節約のためにも水筒を有効活用することにしてみました。

我が家に必要な飲み物

だいたい、どれくらいの飲み物が冷蔵庫に入っているものなのでしょうか。
わたしは、ひとり暮らし、実家暮らしの頃から牛乳愛好家です。牛乳がないとダメなのですが、ひとり暮らしの友達は牛乳なんて買ったことないと言います。
え、それでどうやって生きていくの!?と本気で疑問です。

常備しておきたい飲み物

我が家の冷蔵庫には、お茶と牛乳とコーラゼロが常備されています。
お茶は自宅で沸かしています。麦茶と黒ウーロン茶とほうじ茶のブレンドです。
牛乳は、わたしがないと我慢できません。牛乳を切らすことは基本的にありませんが、なくなったらすぐに買いに行きます。
コーラゼロは、わたしは別にないならないで平気ですが、夫にとっては必要なようです。

あったりなかったりする飲み物

常備しているわけではありませんが、定期的に買う飲み物も何パターンかあります。
その時々で我が家の中での流行があるんです。

アイスコーヒー

以前は、牛乳と共に常備していたアイスコーヒー。
夫はコーヒーに入れるために牛乳を求め、わたしはそのまま飲むために牛乳を求めます。
去年の誕生日に親友がバリスタをプレゼントしてくれました。
それからコーヒーはバリスタでいれるようになったので、アイスコーヒーはもう買っていません。

野菜ジュース

最近は、主にわたしが栄養を摂取するために常備している野菜ジュース。
我が家の飲料としては新顔さんですが、しばらくは常備する予定。
偏食なので、栄養が足りないのです……。

果汁100%ジュース

ジュースは100%しか飲みません。
オレンジ、グレープフルールなど種類はいろいろですが、最近はオレンジジュースブーム。
主にわたしが飲むために、最近は常備されています。

カルピス&炭酸水

夫がハマってから、カルピスをよく買います。
炭酸水で割って飲むときは、コーラ代わりにしている感じですね。
最近は、主にかき氷用となっております。

夫は炭酸水だけで飲んだりもしているようですが、わたしは無理です。ミネラルウォーターは好きですが、炭酸水は飲めません。味がついていないとイヤなんです。

最近の夫は、炭酸水作れるやつをめっちゃ欲しがっています。
コレ↓

ミネラルウォーター

カルピスと一緒に買うことが多いミネラルウォーター。
外出時はミネラルウォーターをよく買いますが、家ではお茶を飲むのでカルピス用。

買い物が大変な飲み物

常備しておきたいコーラと牛乳、それにその時々のドリンクを足すと、買い物袋がかなり重くなります。
我が家では、牛乳を買うときは最低2本からです。安売りしているときは4~5本買います。
そんな日の買い物帰りは、夫婦揃って何かの修業のようにぷるぷるしながら帰ります。

外出時に必要な飲み物を節約したい

常備しておきたかったりその時々で飲みたかったりする、家で飲む飲料はお金が掛かろうが重かろうが仕方ありません。
けれど、どうにかしたいなーと思うのは、外出時の飲み物です。

車内ドリンクを節約したい

我が家は電車の駅まで車で20分ほどのところにあります。
そのため、夫婦で休日どこかに出掛けるときは100%車移動です。

ドライブ中の飲み物に注意!

ちょっとした買い物ならともかく、1時間以上掛かる移動の場合は車内用のドリンクをついついコンビニで買ってしまいます。
コンビニでマウントレーニアとちょっとしたおやつを買うのが定番になりつつありますが、これが結構な出費になるんですよね。
ひどいときは、行きと帰りでそれぞれ購入するので、もうそれだけで1,000円オーバー……。

汗かいた後の水分補給が危険!

犬を飼っているので、休みの日は大きな公園……というか山に散歩がてら歩きに行きます。
これが結構ハードで、陽射しが強い日は汗だくです。
水分補給に自販機で飲み物を買って一休み。……するのはいいんですが、帰りにコンビニ寄ったら二重でお金が出ていくことに!

徒歩移動は汗をかく

我が家は駅まで車で20分、徒歩だと35分ほどです。
節約&ダイエットのために、わたしはひとりで出掛けるときは基本的に徒歩で移動しています。

冬場や夜は問題ないのですが、夏場の昼間は熱中症になりそうなくらいの危険なミッション。
とりあえず休むためにコンビニに避難して飲み物を買ってしまうこともあるんです。
バス代が220円なので、ダイエットはともかく節約効果は微妙ですよね。

水筒を発見!

余裕のない今、どうにか飲み物代を節約できないかと考えていたら水筒を発見しました!
水分補給に関しては、水筒を持ち歩くことで問題解決できます!

週末のお出掛けで実験してみた

先週末、愛犬を連れて大きな公園に行ってきました。車で1時間くらいのところにある、ぐるっと回るのに小一時間掛かる自然公園です。
水筒には麦茶を入れて準備万端!

……結果は大成功でした!
飲み物があると知っているから、行きの車で「コンビニ寄る?」みたいな会話が出なかったんです。
たくさん歩いて汗をかいても、水筒にはお茶があるので効率よく一息つけました。
そして、帰りもコンビニによることなくスムーズに帰宅。
今までだと、コンビニや自販機でなんだかんだ1,000円以上は使っていたので、かなり節約効果ありました。

駅までちょっと歩いた日に実感

用事があって駅付近までお出掛けした日のこと。
家を出るときは曇っていたので、大丈夫かなーともって帽子も日傘も水筒もなしで出掛けました。

……午後からびっくりするくらいの晴天に。
もう汗だくです。

夫より節約意識の高いわたしは補給のための飲み物を買うのは我慢しました。
ですが、ちょっと意識失いそうなくらいふらふらしてました。
水筒があれば……!とホントに後悔しましたとも。
1時間以上歩く日は、とりあえず水分補給のために水筒持ち歩いた方がいいなと思いました。

水筒でいろいろ楽しみたい

初夏~夏は、水分補給のために冷えたお茶を入れたいところ。
ですが、冬場や汗をかかないお出掛けのときは、甘めのホットミルクティーなんかを入れたい気分です。
茶葉はいただきものなどがいろいろあるので、その消費のためにも中身はいろいろ工夫してみたいですね。
カルピスもいいかも。凍らせたカルピスも入れておけば、いつまでも冷たいし。

ちょっと水筒にハマったので、夫婦のお出掛けの際はコンビニ立ち入り禁止でやっていきたいと思います!