ココナラでWordPressの困った!を解決してもらった

ココナラでWordPressの困った!を解決してもらった

気にはなっているけれど、「わたしの得意はなんだろう?」と悩んで二の足を踏んでいたココナラ。まずはどんなサービスかを知ることも大切!ということで、ココナラでサービスを購入してみました。

まずは「ココナラ」に会員登録してみよう!

出品するにも購入するにも、まずは会員登録から。
ココナラの会員登録はとっても簡単でした。

まずはメールアドレスを入力します。

ココナラ会員登録

FacebookやYahoo! IDで登録することもできます。

次に、ユーザー名やパスワードを入力します。

ココナラ会員登録

ユーザー名は、入力したメールアドレスの@より前の部分がそのまま反映されています。自分の好みで変更しましょう。
プロフィール画像は後からでも設定できます。わたしは未設定のままです。

入力が完了したら、「利用規約に同意して登録」ボタンをクリック。
これで仮登録が完了です。

あとは、入力したメールアドレスに認証用URLが送られているので、それをクリックしましょう。クリックしたらユーザー登録が完了したというメールが届きます。

とっても簡単。

ココナラでサービスを購入してみよう!

さて、次はいよいよサービスの購入です。
初めて利用するサービスですが、特に迷うことなく購入できました。
順番に見ていきましょう。

サービスを選ぼう!

まずはサービスを選びます。
カテゴリから探したり、キーワードで検索したり、いろいろやってみましょう。

コオkナラでサービスを探そう

各カテゴリの中にはもっと細かな小カテゴリもあるので、自分のお願いしたいことにピタリと合うカテゴリも見つけやすいと思います。

依頼したいのはWordPressのカスタマイズ

今回わたしがヘルプを必要しているのは、WordPressのカスタマイズ。
このブログではなく、知人経由でサイト修正を依頼されたサイトです。そして、カスタマイズというよりも……うまくいかないのどうにかして!といった感じです。

記事がどんどん増えるブログや検索結果ページには大抵あるページネーション。このブログにもありますね。

WordPressのページネーションがうまくいかない

依頼サイトの場合、一部だけページ送りがどうしてもうまくいかないのです。該当テンプレートを何度も見直したり情報を探したり、できることを一通りやったつもりですが……どうにもお手上げ状態。
こういう袋小路に入ってしまった状態だと、視野が狭くなって違う角度から物事が見れなくなります。
そこで、ココナラでできる人にお願いしよう!と思いました。

気になるサービスは説明をしっかり確認

気になるサービスが見つかったら、まずは「サービス内容」と「購入にあたってのお願い」をよく読みましょう。

ココナラの場合は「わたしこんなことができます!」という提案が先にあるため、内容が人によって違います。自分が求めていることに対応してもらえるか、どういった情報を提供する必要があるのかを確認しましょう。

そして、見積もりのために最初はダイレクトメッセージでの連絡が必要な人、一切DMには返信しませんという人、対応可能かどうかDMで無料相談に乗ってくれる人、相談自体をサービスとして販売している人などなど、本当に様々です。

まずはファーストコンタクト

サービスの内容によってはすぐ購入で良いと思います。
わたしの場合は、対応可能かどうかの確認が必要だと思ったので、DMで確認することから始めました。
サービスの提示価格でできる範囲や追加料金については、しっかりと確認して相互理解しておくことが必要だと思います。

価格についてしっかり確認

わたしが購入したいと思ったサービスの価格は1,000円でした。
DMでのやり取りで、原因を特定して解決できた時点での工数価格を1,000円にプラスした額で提案していただきました。

価格の安いサービスをチェックしていましたが、最初から500円~1,000円では難しいかなと思ってはいました。わたしの希望は、できれば3,000円以内、高くとも5,000円以内に抑えることです。
そのことをお伝えすると、5,000円は超えないとの返答をいただきました。
最初からとても感じの良い方だったので、これで購入決定です。

今回購入したサービス

今回はSiMSiMさんの下記サービスを購入しました。

評価も良く、DMでのやり取りも丁寧で返信も早くて、安心して取引できました。
WordPressについて悩んでいることがあれば相談してみてください。

サービスの購入も簡単操作

サービス詳細ページの「購入画面に進む」ボタンをクリック。この時点で、必要な場合は有料オプションにチェックを入れておきましょう。

ココナラの支払い方法を選ぶ

次に支払方法を選びます。

「ココナラにたまった売り上げを利用する」で1円が貯まっていることになっていますが、初めてのココナラ利用です。よく意味が分かりません……。

それはさておき、今回はクレジットカード払いをセレクトしました。

依頼内容をメッセージする

改めてお願いしたい内容を記載してメッセージを送信します。
この時点で、お願いしたいサイトのWordPressのログイン情報とFTPのログイン情報をお伝えしました。

追加での支払い方法

とても迅速に対応していただき、わたしが数日に渡って悩んでいたことが依頼翌日には解決しました。すごい!

支払額はプラス2,000円で合計3,000円でした。
サービスの価格1,000円は最初の決済で支払い済なので、追加オプションとしてプラス2,000円を決済します。
トークルームの最後に、有料オプションとおひねりを支払えるリンクがあります。

有料オプションを購入する

そこから、有料オプションの価格と支払い方法を選んで決済完了です。

購入情報が反映される

トークルームに購入情報が反映されました。

正式な回答を受け取る

最終的に、出品者から「正式な回答」が届きます。

正式な回答が届く

それをもって取引のトークルームがクローズとなります。
最後に出品者の評価をしましょう。

ココナラでお願いしてみて

本当にお願いして良かったです。
悩んで悩んで自分で解決方法を見つけられない場合は、さくっと第三者にお願いした方がいいなーと思いました。
費用と納期などのバランスもありますが、悩む時間がもったいないこともありますしね。
今回はすぐに対応してもらえる方が見つかり、迅速に対応していただけたため、本当にあっという間に解決しました。

わたし自身が出品できるかどうかはまた別の問題ですが、これからは困ったときや悩んだときは積極的にココナラを利用してみようと思います。