ネット利用者数がスマホがPCを上回った今、もっとスマホを重要視しよう

ネット利用者数がスマホがPCを上回った今、もっとスマホを重要視しよう

今日はとあるセミナーに参加してきました。
これまで疎かにしてきたわけではありませんが、より一層スマホを大切にしないといけないなぁと実感しました。
薄々気が付いていた事実を改めて突きつけられた感じです。

PCよりもスマホ中心で考える必要がある

今回のセミナーは、前職の関係上、ECに関わる内容でした。
物販の話がメインではありますが、傾向などはwebサイト全般に言えることでECだけの話ではありません。
ECサイトを運営する上でスマホサイトのことをしっかり考える必要があるのはもちろんですが、マネタイズを考えるブログやサイトでもそれは同じなのだと思いました。

ネット利用者数はスマホがPCを上回っている

セミナーでいただいた資料によると、ネット利用者はスマホがPCの1.3倍とのこと。64歳以下の年代では全て、スマホ利用者数がPCを上回っているそうです。

そういった状況に伴い、Googleもスマホ向けページを優先する「モバイルファーストインデックス」を開始させました。世の中は、スマホ中心に移行しているのですね。

EC時代は当たり前にできていたこと

会社員としてECサイトの運営に携わっていた頃は、PCとスマホは同タイミング、同レベルで更新することが当たり前でした。
スマホが普及する以前から、モバイルに注力して売上を上げてきた会社に勤めていたこともあり、モバイル重視の考え方が身に付いていたように思います。

PCで作業をするのでPC完結してしまう

けれど、自分でブログ運営をするにあたって、ついついスマホの存在を軽く考えてしまっています。

わたしは、ブログを書いたりデザインを編集したりといった作業を全てPCで行っています。そのため、書きながらのプレビュー確認がPC表示だけで終わってしまっているんです。
スマホ表示ももちろん確認しますが、更新後に実際にスマホでちらっと見るくらい。
もうちょっとスマホにも気を配らないとダメだなぁと思いました。

スマホに対する意識をしっかり持つ

これからのブログ運営を考える上で、もうちょっとスマホのことを意識しようと思います。
自分がPC中心の生活を送っているからといって、スマホの存在を忘れてしまっていけないですね。

まずはしっかりとアクセス分析

目標だった100記事更新が完了したので、次はブログのアクセス分析を行っていきます。
その上で、このブログのPCとスマホの比率を確認してみます。
もちろん、どちらかが圧倒的にアクセス化が多かったからって、片方をほったらかしてもいいことにはならないと思いますけどね。

レスポンシブでサインを活かして確認

このブログはLION BLOG のテーマを使用しています。
LION BLOGはデバイスによって表示を切り替えるレスポンシブデザインなので、スマホ用を別に作成しているわけではありません。レスポンシブだからこそ、PC画面でもブラウザサイズを縮めるとスマホ表示のプレビューを確認することができます。

スマホ表示のプレビューで見た見やすさは、PC画面での見やすさとは違ってくるはずです。アクセス比率の多い方に寄せたいとは思いますが、PCでもスマホでも最低限のユーザビリティーが保てるよう、しっかり両方のプレビューを確認する癖を付けようと思います。

細かな部分を大切にしよう

今回、セミナーに出掛けることで、今まで忘れていたことを思い出せた気がします。
ECサイト運営に携わっていた頃は、ページ更新の際は細かな部分までしっかり確認していたのに、いつの間にかその気持ちを忘れてしまっていたようです。
個人ブログであっても、運営するという点では同じなのに不思議な話ですよね。

毎日更新を100記事続けることもわたしにとってはとても大切なことでしたが、そこに集中する余り、他のことがちょっと疎かになっていたかもしれません。
これから、アクセス分析とリライト、細かな部分の修正を進めて、より見やすいサイトにしていきたいと思います。