宅配買取を依頼した結果、マイナス1,000円になった話

宅配買取を依頼した結果、マイナス1,000円になった話

パソコン買取アローズに自宅の不要PCの宅配買取を依頼しました。
結果はマイナス1,000円です。
金額どうのこうのではなく、買取アローズはもう二度と利用しないなぁと思いました。

パソコン買取アローズを利用してみて

宅配買取を申し込むと自宅まで集荷に来てくれます。
PC関係は重たいので、自宅に来てもらえるのはとても便利ですね。

PC処分は梱包が大変!

パソコン買取アローズではキーボードやマウスなども買い取ってもらえるので、できるかぎりまとめて送った方がいいと思います。
デスクトップPCやモニターが箱の中で動かないように、大量の緩衝材を詰めました。緩衝材が余ってて良かった……。
キーボードやマウスは隙間に入れることができるので隙間を埋めるという意味でも活躍してくれました。
それでも、精密機器であることを考えると、PCを梱包するのは想像以上に大変でした。

査定結果が早い!

最短で当日、遅くても2日以内に査定金額を連絡とサイトに記載してありましたが、本当にすぐにメール連絡がありました。
集荷に来てもらった次の日の夜にはメールが来てました。確かに査定はものすごく早いです。

引取料が発生!

届いたメールの内容は下記です。
今回の査定に関しましてお送り頂きました商品の7割以上が買取不可となりました。
利用規約にも記載しております通り引取料が発生しておりますので、
下記口座へ1箱×1000円の1000円をお振込お願い致します。

お金になるどころか、マイナス1,000円です。驚きです。

パソコン買取アローズを二度と利用したくない理由

不用品の処分が目的なので、お金にならなかったことは仕方がありません。
引取料が発生したのも、利用規約に書いてあったのなら仕方ありません。
わたし自身が甘かったとは思いますが、不信感を抱いてしまうような業者は二度と利用したくないのが本音です。

問い合わせメールの返信がない

わたしは、けっこう前もってサイトをいろいろとチェックする方です。
わたしが処分したかったPCはどれも古いので、買い取ってもらえるかどうかをサイトをくまなくチェックしていました。

パソコン買取アローズのよくある質問

問い合わせを見ると、とりあえず相談した方が良さそうなのでメインで売りたいPCについて問い合わせてみることにしました。
売ると決めた段階で初期化したPCなので、問題なく作動することは確認済みです。付属品も全てあります。
動作に問題がないこととと状態についての欠点を明記して、買取対象か尋ねました。その際に、買い取れないことがあるのかも併せて記載しました。

3営業日以内に連絡がない

問い合わせフォームから問い合わせた後は、受け付けた旨の自動返信メールがすぐに届きました。
そのメールには、3営業日以内に連絡がない場合は下記に連絡して欲しいとして、連絡先の記載がありました。
3営業日が過ぎても返信がなかったため、記載されていたメールアドレスに問い合わせメールを再送。その際、買い取りができない場合はどうなるのかという点を追加で尋ねました。

きちんと運営しているのか不信感を抱く

その後、いくら待っても返信はありません。
PCを売ることは夫にも話していたので、メールの返信がないということを軽く愚痴りました。
ちゃんと運営してないんじゃない?
そう返されて、他の業者を探そうかとちょっと迷いました。けれど、バタバタしている時期だったので、面倒でとりあえずメールを待つことにしました。
1週間の入院が決まっており、その前に売りたかったのに出鼻をくじかれた感じで嫌な気分になったのを覚えています。

メールの返信を諦める

退院して落ち着くと、持て余したPCをとりあえず急ぎで片付けたくなりました。とてつもなく邪魔なので。

メールの返信はもう諦めました。メールの返信に1ヵ月掛かるのはあり得ない話なので、返す気がないのだと判断しました。もちろん、最初の問い合わせ時も、2回目の問い合わせ時も、迷惑メールフォルダを含めて全て確認しています。

パソコン買取アローズのよくある質問

最悪、お金にならなくてもいいから処分だけできればいいと思い、別の業者を探さずにパソコン買取アローズに送ることにしました。よくある質問を参照しても特に費用の負担はないようだったので。
この時点で、お金を得ることは諦めました。

問い合わせ電話に誰も出ない

梱包方法について確認するため、サイト記載の電話番号に電話しました。
数十回の呼び出し音を確認しましたが、誰も電話に出ません。1分経過した時点で切りました。

やっぱりちゃんと運営している業者じゃないのかなぁ」と再度不安に……。
リダイヤルで掛け直すと今度はちゃんと人が出ました。梱包の疑問点は聞けましたが、この業者に対する信頼度はゼロに近付きました。

とりあえず買い取り申し込みをして、その際に問い合わせに返信がなかったことを記載しました。

48時間以内の連絡を求められる

その後、配送業者が集荷に来て、我が家はすっきり片付きました。
そして、引取料が発生しているというメールに続くわけです。

引取料の連絡メールには、「48時間以内ご連絡がない場合、自動的に処分となり引取料の請求となります。」と記載がありました。

自分たちの問い合わせは3営業日以内に連絡がない場合は再連絡を求め、結局1ヵ月以上も返信をしないのに、こちらには48時間以内の連絡を求めるのかとちょっとイラッとしました。いえ、ちょっとじゃありませんね。

わかりやすいところには引取料の記載がない

確認したところ、利用規約には7割以上が買取不可の場合には引取料が発生する旨が確かに記載してありました。

最終的な申し込みの段階で利用規約を最後まで網羅しなかったことはわたしの落ち度です。
しかし、利用規約以外の説明ページやよくある質問ページには、引取料のことは記載がありません。
これまで、発生するかもしれない費用について利用規約でしか触れていないサイトにはあまり出会ったことがないため、なんだかフェアじゃないなぁと思いました。

自分の気持ちに正直に

今回は家の不要PCを処分することが最大の目的だったので、それは達成できました。
申し込みの前段階で、よくある質問などで引取料が掛かるかもしれないことが分かっていれば、こんなに不快な気持ちを抱くこともなかったでしょう。
不要PCを引き取ってもらって1,000円なら安いものです。
パソコン買取アローズが悪いとは思いませんが、わたしは好きではないしわたしとは合わないと思います。だから、もう二度と利用しません。

今回、ちょっとでも業者に不信感を抱くようなことがあったら、取引すべきではないなと実感しました。
問い合わせメールの返信がない時点で、他の業者を探せば良かったです。
そして、買い取りができない場合のことなど、大切なことに対して最終的な確認が取れない場合も取引すべきではないと思います。

利用規約の確認漏れとか、不明なままの申し込みとか、今回はいろいろと自分の甘さが見えました。
ですが、同時に自分の気持ちに正直に、不安感がある場合は取引しないという自分ルールが確立されました。