あ、もしかして詰んでない?と変な汗出てきた日の話。

あ、もしかして詰んでない?と変な汗出てきた日の話。

1億貯金目指して頑張ろうと思っているわたしですが、もしかするとこれは貯金どころではないのかもしれないという現実に気付いてしまいました。
えっと、来月からの収入がなくなりそうです。無収入です。

ヤバそうだなというのは薄々気付いていたのですが、本格的にヤバい現実と向き合うしかなくなってきました。

収入源が途絶える

5月までの我が家の収入減は、夫の給与とわたしの失業保険でした。6月からはその両方がなくなります。つまり、無収入になるということです。

失業保険の受給期間終了

給付日数としては4月で終了となっていた失業保険。認定日の関係で最後の給付は5月になります。金額も、4週間分ではないためこれまでより低い額です。
雇用保険の給付が終了となる時期は前からわかっていること。それまでにその穴埋めの仕事を見つけられなかったのは完全にわたしのミス。見通しが甘かったです。

夫の給与が出なくなる

夫は会社の経営者です。なので、会社が赤字のときは我が家にお金を持って帰ってくることができません。
便宜上、わかりやすく給与と呼んでいますが、正しくは給与ではなく役員報酬ですね。

会社には会社の事情がいろいろあるので、時に赤字になることも仕方のないこと。
ただ、これも予測はできたはずなので自分自身の見通しが甘かったな、とは思います。
どうにかなるだろうと楽観的に構えていたら、どうにもならなかったということです。

大きな出費の予定がチラホラと……

それでも、数ヵ月は突発的なことが起こった際に使うかもしれない予備費を切り崩してなんとか生きていけるでしょう。
けれど、ここにきて大きな出費の予定が出てきてしまったんです。

それなりの額の医療費が必要

まだもう少し先の話なのですが、わたしがちょっとした手術を受けることになりました。卵巣嚢腫です。
正直、よくある手術だと思って軽く考えていたんです。
先日、内視鏡手術を受けた父は1日で退院してきました。勝手に自分も同じような感じだと思っていました。
あとは、いくら掛かるのかしら?5万円くらいかしら?とお金の心配をしていたところです。

ですが、よくよく調べてみると思ったより大変そうなのです。
なんか、5日間くらいの入院で20万くらい掛かるとか。

ちょっと愕然としました。
紹介してもらった病院の初診もまだなので、詳細は分かりません。ですが、思った以上に大ごとでした(主に家計的に)。
入院、手術だけでなく、その前の診察とかでもお金が掛かります。あー、憂鬱(主に家計的に)。

夫の会社の資金繰りの補てんが必要

今後の売り上げ計画のため、いろいろと改善を考えている夫の会社。そのための費用を一旦我が家の家計から出すことになりそうです。
まー、赤字会社の経営者の宿命とはいえなかなかキツイです。

補助金やら助成金やらで恐らくは出した分は返ってくるのですが、今は赤字なので……。なんとも。期待ぜずに待ってみようかなといったところです。

けれど、今回の改善をきっかけに、売り上げアップは見込めそうではあります。長期的に見ればお金の面ではかなり期待できると思っています。

予備費が枯渇してしまう危機……

4月末の時点で、貯金額は195,955円、1億貯金の達成率が0.196%でした。
1億貯金は家計に影響の出ない範囲でやるというルールだったので、少額ながらも毎月増やしていくことができていました。
けれど、予備費が枯渇してしまったら、1億貯金に手を付けるしかなくなってきます。
それだけはなんとしても避けたい事態です……。

これからのことを考える

収入がなくなる&大きな出費の予定というダブルパンチですが、まぁ極論を言えば稼ぐしかありません。
なので、とにかくがむしゃらに稼ぎたいと思います。

新しい仕事が軌道に乗れば……

こちらの記事で少し詳しく書いていますが、ライティングに加えて編集の仕事を新しく振ってもらえるようになりました。
どちらも1本4,000円なので、月にライティングと編集を5本ずつやったら4万円の収入になります。

ホントは、合わせて15本で月6万円まで持っていきたいところですが……、クライアントの都合もあるのでそれは難しそうです。

経験を元に新しい仕事を探す

クラウドワークスからのメールでは、けっこう編集の仕事の募集があります。1本いくらとかでなく、契約1ヵ月時給いくらで。
編集の経験がなく、まとまった時間を確保するのが難しかったので、今まではスルーしていましたが、編集業務を経験している今ならチャレンジできそうです。
安定収入につながりそうなので、良い案件を見つけてなんとか採用まで持っていきたいです。

新しいブログを作る

これはやらなきゃと思いつつ、後回しになっていることですが……急いで形にしよう。
Googleアドセンスとかアフィリエイトとか、いろいろと挑戦したいことはあるんです。
書くことが好きなので、単にブログをやりたい!みたいな気持ちもあります。
ですが、何よりも今は、時間の自由の利く在宅ワークでしっかり稼げる基盤を作りたいんです。

誰かの助けを期待してみる

噂によると、amazonの欲しいものリストを公開することでプレゼントを贈ってもらえることがあるとか……。
そんな奇跡を期待して、自分用の買い物リストとして活用していたamazonの欲しいものリストを公開してみます。

cotocoのほしい物リスト

あまりに高価なものが贈られるとどうしていいかわからなくなってしまうと思うので、価格上限を決めてリスト作り直しました。

これまでamazon関係は会社絡みでの利用がメインでした。
ほしいものリストを公開するにあたって、個人間で匿名でやり取りすることを前提にちょっと調べてみました。

本名、住所を公開せずに贈ってもらう方法は下記記事を参考にさせていただきました。

本名、住所を公開せずに匿名で贈りたい!という方は下記記事を参考にしてみてください。

ホントにプレゼントが届いたら素敵だなぁ……。

とにかく稼ぐしかない!

そんな現実逃避はさておき、とにかく稼ぐしかありません。
今のわたしには外に働きに出るよりも在宅ワークの方が効率が良さそうなので、仕事を探してまずは収入を安定させたいと思います。

どうか、6月の収支報告で1億貯金が減るなんて事態に陥りませんように……!
そのためにも5月はがむしゃらに頑張ります!