ビジネスの勧誘を受けて働くということについて考えてみた

ビジネスの勧誘を受けて働くということについて考えてみた

働くということについてちょっと考えてみました。
最近はずっと、どうにか生活費を稼がないと!と頭を悩ませています。
けれど、稼げれば何でもいいのかというと、そうではない気がするんですよね。
いろいろと見失いがちな今のわたしだからこそ、改めて働くということについて考えてみたいと思います。

稼がなければいけない

生きていくのにはお金が掛かります。家賃に食費、光熱費は最低限確保しなければいけません。当たり前ですけど。
今現在、我が家の収入減は途絶えている状態なので、とにかく稼がなきゃいけないのです。

外に働きに行くのは諦めた

パートに出るなり就職するなりして、生活費を稼ぐのが1番良かったのかもしれません。
けれど、外に働きに行くのは諦めました。理由はいくつかあります。

在宅で稼ぎたい

会社員時代から、副業としてライティングの仕事をしていたわたし。
ライティングで時給1,000円を目指すわたしは、在宅でパートに出るのと同じくらい稼ぎたいと思ったんです。
そう決意した頃から予想外の事態が続いて、5月~7月と思ったように稼げていないのですけども……。やる気の問題が大きいので、反省するしかありません。

実は妊婦である

現在、妊娠6ヶ月です。12月頃には生まれる予定です。
無職になったタイミングと妊娠判明のタイミング的に、外に働きに行くことは難しいと判断しました。
そういったことから、在宅ワークと夫の会社の手伝いでどうにか稼ごうと決めたんです。

いろいろなビジネスの話

ブログ開設をきっかけにTwitterを始めたわけですが、たまにダイレクトメッセージでご連絡をいただけることがあります。
思いっきり乱暴に集約すると「もっと稼ぎたくない?」みたいな内容です。

基本的に疑い深いわたし

今より稼ぎたいのは当然です。それはわたしだけではないでしょう。
ただ、疑い深いわたしは「稼ぐ方法を何故簡単にわたしに教えようと思うのか」と考えてしまいます。
何かあるんだろうなぁと。

いや、何かあっていいんですけどね。そんなの当たり前じゃないですか。
ただ、その「何か」が見えないと、却って不安になることはあります。

知らないことに警戒心

ビジネスであれば、どこかで利益が発生しているわけですよね。
そのお金の流れが見えないと、なんだか本能的に拒否したくなります。
わたしのどんな行動があなたの利益につながるの?と、構えてしまいます。

例えば、ネットワークビジネスの場合は自分が紹介した人の売上の一部が自分の報酬になります。
紹介者のメリットがわかりやすいので「だから声を掛けたのね!」と納得できます。
そういうわかりやすい理由がないと、わたしの知らない何か詐欺まがいのことに巻き込まれるんじゃないかと警戒してしまうんですよね。

自分の気持ちを裏切りたくない

ただ、知らないことを知らないままに否定するのはナンセンスです。
人を見ていない勧誘の類は基本的にスルーしますが、コミュニケーションを取ってくれたりきちんと説明してくれたりすることに対してはきちんと向き合いたいと思います。

稼げたら何でもいいの?

稼げるといわれると儲け話に乗っかりたくなりますが、その前に自分がちゃんと納得しているかを確かめたいと思います。
そのどちらかでも納得できない内は、あまりやらない方がいいのかなと思っています。

頭が納得する

「この仕組みなら確かに儲かる!」
「こういうお金の流れで利益になるんだな」

そういったロジカルな部分で納得できているかどうかです。
自分に入るお金の出どころが不透明だと、なんとなく不安になるので個人的にはちょっと遠慮したいです。

心が納得する

「こんなことやりたくない!」と思っていることでも、稼ぐためなら飲み込めるのかということです。
どこまでの見込めるのかの線引きも必要です。

「法に触れそうだけど稼げるからいいや」
「グレーゾーンのような気はするけど、法には触れないし問題なし」
「何が悪いわけではないけどなんかヤだ!」

いろんな気持ちがあると思います。
心にもやもやした気持ちがあるときは、基本的にやらない方向で考えようかなと思います。

まっとうに稼ぎたい

今、わたしが稼ぎたいと思っているのは、ライティングとブログです。
どちらも簡単に稼げるわけではありません。

それでも、仕事した分がお金になるライティングも、収益を得るために記事を書き続けるブログも、とてもまっとうな稼ぎ方だと思います。
そういった誰の目から見ても正しいことで稼ぎたいなって思っています。

決してお金と引き換えにできないもの

会社員のときは、嫌な仕事でもやってました。会社っていう盾もありましたしね。
しかし、会社員としてでなく個人的に自分の名前でやると考えると、やりたくないことの範囲が増えました。

今はそういう気持ちを大切にしたいなぁと思っています。
そういうの飲み込んだ方がばーっと稼げるのかもしれませんが、もやもたを抱えたままだと人生楽しくないですしね。

自分の基本的な考え方とか誇りみたいな部分を、自分が裏切っちゃいけない。
母になる以上、子どもに説明できない仕事はしたくないなって思います。