在宅webライターの求人応募状況まとめ

在宅webライターの求人応募状況まとめ

我が家の唯一の収入源だったわたしの在宅ワーク。昨年末、その在宅ワークのメインであったお仕事がなくなってしまいました。
サグープラチナの案件などで、収入がゼロになることはないものの、単発の案件はいつもあるとは限りません。どうにか、継続してできる安定した仕事を探す必要があります。

そんな状態が続いており、ここ数ヵ月は求人応募に時間を取られていました。
面接、不採用、音信不通……いろいろありました。
自分でもよくわからなくなってきたので、応募状況や結果、進捗を整理してみようと思います。

これまでの在宅ワークの案件探し

メイン収入であったクライアントAの仕事がなくなったのは年末ですが、それ以前からリスクヘッジのために新規案件は探していました。まずはその部分を振り返ってみましょう。

2018年11月時点の状況

11月の行動目標の結果を振り返る」の記事で書きましたが、11月は6件の案件に応募していました。そして、8月に応募した案件が11月にようやく二次審査となったので、その案件からカウントしてみようと思います。

  1. 記事作成①:一次審査、有償の二次審査を経て継続
  2. キュレーション記事作成:契約見送り
  3. 商品説明文作成:テストライティングの結果、不採用
  4. 記事リライト①:予定人数の採用決定済のため、契約見送り
  5. コンテンツ編集:連絡なし
  6. 記事作成②:テストライティングの結果、継続依頼あり
  7. 記事リライト②:テストライティングの結果、継続依頼あり

7件の案件に応募して、テストライティング4件。採用扱いが3件で、継続が2件といったところです。
記事作成①を除いて、全てクラウドワークスで見つけた案件です。

2019年2月時点の状況

2018年12月と2019年1月は、出産のために案件応募はお休みしていました。
再開したのは2月から。2月の応募状況は下記の通りです。

ママワークス

下記が、ママワークスで応募した案件です。

  1. 記事作成③:テストライティングの結果、不採用
  2. 記事作成④:登録制
  3. ライター①:書類選考/面談の結果、不採用
  4. ライター②:面談の結果、不採用
  5. 編集者・ライター:連絡なし
  6. 編集ディレクター:テストライティングの結果、継続依頼あり
  7. 記事作成➄:不採用(連絡なし)

ママワークスは企業が募集しているため、クラウドワークスよりも面談の機会が多くなります。在宅ワークなので面談ももちろん在宅です。webカメラがないのでスマートフォン片手に面談するのですが、声が聞こえているかとかなど、面談の内容以外のところに気を取られるのでものすごく疲弊します。webカメラとヘッドセット買おうかしら……。

7件応募して採用は1件。登録制の記事作成は、登録したら誰でも書けるそうです。単価が低いので、登録だけしてそのままになってしまっています。

クラウドワークス

クラウドワークスで応募した案件は下記4つ。

  1. 記事作成➄:テストライティングの結果、継続依頼あり
  2. 記事作成⑥:連絡なし
  3. ライター③:連絡なし
  4. 編集:テストの結果、不採用

連絡のなかった案件、再募集掛かってるの見るとちょっとイラッとします。メッセージがきたのをきっかけに応募しているところが多いので。
そして、応募に対して返信がなかった割に、再募集の際に「応募してください」ってメッセージがまた届くんですよね。機械的に送られているメッセージだとわかっていてもいい気はしません。

現状の在宅ワーク

整理していたら、思ってた以上に不採用ばっかりですね。ちょっと凹みます。けれど、今のわたしはそんなことでは凹みません。これまで仕事をしてきた実績があるので、多少の不採用くらいでライターとしての自信をなくしたりはしません(強気)。

それはそうと、不採用や連絡なしが多いので、実質的にはあまり仕事が増えていない気がします。現在の継続案件を整理してみましょう。

採用になった案件の現状

11月~2月で採用、継続案件は6件。
しかし、1件は登録制で単価が低すぎてお仕事としては安定しなさそうなので後回し、1件は継続依頼の後に連絡が途切れる、1件は記事が集まったようでお仕事終了。
結局は、3件しか残っていません。悲しい。

  1. 記事作成①:一次審査、有償の二次審査を経て継続
  2. 記事作成②:テストライティングの結果、継続依頼あり
  3. 記事リライト②:テストライティングの結果、継続依頼あり→その後連絡なし
  4. 記事作成④:登録制
  5. 編集ディレクター:テストライティングの結果、継続依頼あり
  6. 記事作成➄:テストライティングの結果、継続依頼あり→その後終了

在宅ワークにいろいろ応募してみて

なかなか仕事が決まりません!助けて!

……と、それはさておき、どこのサイトも連絡がこないところは一定数出てきますね。
何度かやり取りしている中で連絡がつかなくなったり仕事がなくなったりした場合は、わたしのスキルや人柄が先方の求める基準に達していなかったのかなと思います。ま、それも仕方ないことですね。

ママワークスはいろいろなお仕事があって楽しいのですが、企業ばかりなので選考が長引きます。2月に応募した案件、テストライティングや面談を経て、結果が出るのは1ヵ月後といった感じです。スピード感は全体的にクラウドワークスが上のような気がします。

なかなか仕事が決まらないので、4月も引き続きいろいろ応募しています。
毎月の安定収入になる仕事が見つかりますように……!