20年ずっと忘れられない究極のアイスとかき氷機

20年ずっと忘れられない究極のアイスとかき氷機

わたしには、子どもの頃に「究極ソーダ」というアイスが大好きでした。もう販売されていないようなのですが、アイスの季節になる度に思い出しては食べたくなっています。

そんなわたしが大好きだったアイスに思いを馳せながら、今日は我が家のアイス事情について考えたいと思います。
何故アイスについて考えるのかといえば、今の我が家の最大の節約対象がアイスだからです。

そして、Twitterで知り合った悠@ペンギン帝国(@kouteinopenguin)さんの『ブロガーさんと遊ぼう♪』企画に参加するためです。

我が家のアイス事情

我が家はなかなかに飲み物代がかさみます。車で出掛けることが多いので、ちょっとコンビニ寄って……で、ついついムダ遣いしてしまっていました。
飲み物代に関しては、水筒を活用することでなんとか改善できたのですが……次なる節約目標はアイスです!
夫がアイスを食べ過ぎる問題をどうにかしたいと思います。

年がら年中アイスが常備

我が家では、暑い夏だけに限らずいつもアイスが常備されています。
冬場はチョコ系、夏はソーダ系などの違いはありますが、季節を問わずにアイスを食べます。主に夫が。
わたしは冷え性なので冬場はそんなに食べません。夏も、ないならないで構わないタイプです。あったら食べるけど。

夫がアイスを食べ過ぎる

アイスはできるだけ箱アイスを買うようにしています。もちろん、その方が経済的なので。
けれど、夫が1日に2~3本、多いときには4~5本食べてしまいます。
多めに入っている箱アイスだと10本入りくらいですよね。1日で半分近くは食べ過ぎだと思います。
まぁ、休日なんかはわたしも3~4本くらい食べるときもありますけど。

今日一緒に買いもに行った際にも、
1個88円のアイスを2個買うなら、198円の箱アイスを買って1日1本でしのいで!
とお願いしました。
わかったと言って10本入りの箱アイスを買っていましたが、食後に早速2本食べてやがりました。

何でも好き派の夫

夫は、アイスは結構なんでも好きなようです。季節によって食べたい味は変動するようですが。
バニラ、チョコ、抹茶、フルーツ、ソーダ、最中……なんでも食べてますね。
あと、ソフトクリームも好きで、外出先ではよくソフトクリームを食べたがります。
冷たいものがなんでも好きなのでしょうか。

好きなアイスが決まっているわたし

わたしは、好きなアイスはけこう限定的です。
なんでも食べるのですが、好みでないアイスは別に食べなくてもいいや~と思ってしまいます。

あったら食べてしまう!という、わたし好みのアイスは以下です。

ラムネが入っているアイス

カルピスアイスバー

パピコ

スイカ&メロンバー

……そして、今はもう売っていない究極ソーダ。あぁ、もう1度食べたい。

ネットで検索しても、画像が残ってないんですよね。究極ソーダ。
出てくるのは10年前の知恵袋……。

アイス代節約のために

とにかくかさむアイス代を節約するため、実家からかき氷機を持ってきてかき氷生活に突入していた我が家。
かき氷のシロップを買ったり、カルピスを買ったり、凍らせて一緒に食べるフルーツ感を買ったり。夫はいきいきとかき氷生活を楽しんでおりました。

かき氷機が壊れた

……しかし、そのかき氷機が壊れてしまったんです。
使えないことはないようですが、氷を削るのがなかなか大変なようで、すっかりかき氷機を使わなくなってしまいました。

その結果、アイスの購入頻度が上がっているわけです。

さて、どうする?

夫は、電動かき氷機を欲しがっていますが、わたしがずっと難色を示しています。
しかし、まだ8月になったばかり。
これからも今の調子でアイスを購入していては、家計のピンチです。
まだまだ暑いと考えて、かき氷機を買うべきかどうか……悩みます。

好きなアイスを食べられる幸せ

かき氷機についてはずっと悩んでいますが……ふと、思ったんです。
わたし、夫と一緒にもう1度究極ソーダを食べられるなら、1万円くらいは払えるなぁと。

究極ソーダを夫は知らない

わたしがもう1度食べたいと渇望している究極ソーダ。夫は食べたことがないようです。

昔ハマったアイスとして何度か話してはいます。
外側が水色のソーダアイスで、中がしゅわしゅわする炭酸みたいな氷の混ざったアイス。

わたしが食べていたのって20年以上前だと思うのですが、正に究極の味で、究極ソーダを超えるアイスには未だに出会っていません。

……けれど、どれだけ言葉を尽くしても実際に食べたことない人には伝わらないですよね。
だからこそ、できることなら夫に究極ソーダを食べさせたいです。

究極ソーダを渇望し過ぎて……

何年も究極ソーダを求めていたわたし。
作っていたメーカーがわかるなら、本当に製造していないのか聞いてみようと思ったことがありました。
何度かネットで検索してみたのですが、究極ソーダを探している内容しか出てきません……。
もう製造していないことは確信しましたが、できることなら復活して欲しい。もう1度食べたい!!!

そして、決意

究極ソーダについて考えていると、本当にもう1度食べたくて悶えてしまいます。
……好きなアイスを食べられることって幸せなことですよね。

よし。夫にかき氷機を買ってあげよう。
かき氷シロップもまだたくさん余ってるし、アイスより氷の方が安くつくし。

何より、お金に余裕のない生活を送っている今だからこそ、氷削ってわいわい言ったり安い缶詰で工夫したりするのを楽しみたい。
お金がないからってアイスを我慢するより、氷を楽しむ方法を考える方が建設的。
楽しく節約したいものです。

意外な結論に自分でもびっくり

この記事を書き始めた時点では、かき氷機を買うつもりなんて全くありませんでした。
書いている内に、我慢ばかりじゃ人生面白くないよなぁという方向に思考が進み、なんだか思い掛けない結論に……。
究極ソーダはもう食べられないので、お金で叶うことなら何とかしてみようと思いました。
どこからお金を捻出するか、それはこれから考えます。

あぁ、それにしても、究極ソーダがもう1度食べたい。
本当に美味しいアイスだったので、みんなに食べてもらいたい。

20年以上も忘れられないアイスに出会ったことありますか?

ブロガー企画楽しかった

今回、Twitterで絡みに行って、悠@ペンギン帝国(@kouteinopenguin)さんの『ブロガーさんと遊ぼう♪』企画に参加させていただきました。

企画に合わせて記事を考えるのは、苦労しつつも楽しい時間でした。
おすすめアイスについて考えてみると、もう製造していない究極ソーダのことやしか思い付かず……ライターなのに企画意図を理解できていない!とちょっと凹みました。
けれど、本気で世の中におすすめしたい究極ソーダ……お願いだから再販してください。

企画に参加した他のブロガーさんの記事は、悠@ペンギン帝国(@kouteinopenguin)さんのブログ「ペンギン帝国」にまとめられています。

かき氷機は置いといて、夫が気にいるアイス巡りをしてみようかなと思います。
下記記事からチェックしてみてください~。