dポイントをすべて投資に回して外食費を稼ぐ!

dポイントをすべて投資に回して外食費を稼ぐ!

先日、dポイント投資を始めました。
投資信託のことは全く分かっていませんが、なんかちょっと上がってる!?ということだけ理解しました。
どんなことにしろ、プラスになっているのを見るとテンション上がります。

dポイント投資

先日、使い道に悩んでいたdポイントで投資ができると知り、早速始めてみました。
投資信託のことはよくわかっていませんが、ポイントの増減があると値動きしてる!って感じがします。
放置状態になっちゃったらもったいないし、どうせなら積極的に楽しみたいところ。
楽しく遊べるように、これからの方針を考えてみたいと思います。

今現在の状況

2018年7月24日に1,000ポイントで始めて、現時点では1008ポイント。

dポイント投資3日で8ポイントプラス

3日間で8ポイントのプラスです。
順調なのかどうなのかはわかりませんが、とにかくプラスです。やったー!

運用の目的

dポイントの使えるレストランで外食する

特にコレ!という使い道が思い付かなかったので、ちょっとした贅沢として外食に使おうと決めました。
狙いは「しゃぶ菜」です。比較的近くにあるので。
しゃぶしゃぶ食べ放題とか素敵すぎ!お肉にはテンション上がるわたしです。

これからの運用方法

プラスとかマイナスを毎日確認するだけだと、飽き性は私はそのまま放置してしまいそうです。
そこで、プラスになった分を毎日dポイントに引き出すことにしようと思います。
引き出したプラス分のポイント累計が、外食費相当になったら「しゃぶ菜」にGO!

dポイントと運用ポイント

dポイントから運用ポイントに交換することで、ポイントが運用されます。
運用ポイントからdポイントに引き出すことで、dポイントとして使えるようになります。

dポイントは全額投資

最初は1,000ポイントで投資をスタートさせましたが、残ってる1,500ポイントも全て投資に回そうと思います。
今後、追加で獲得したdポイントも全部投資に回します。

プラス分はdポイントで積み立て

運用中のポイントは平日の17時頃に更新されるので、プラス分があればdポイントにその日のうちに引き出します。
つまり、dポイントとして使える状態にあるのは、投資でプラスになった分だけということです。

dポイントを追加/引出

そうと決まれば、さっそくポイントの調整を行いましょう!
まず、ヘッダーメニューの追加から、残りの1,500ポイントを投資ポイントに交換します。

dポイント投資にポイントを追加する

次に、利益分の8ポイントをdポイントに引き出します。

dポイントの利益分を引き出す

……と、やってみたんですが、このやり方だと、「↑8p」の表示が消えませんでした。
なので、もう一度2,500ポイントを全額引き出し、改めて追加し直しました。
これで、運用ポイント2,500ポイントでプラス表示もなくなりました。

dポイント投資2,500ポイントで再スタート

月曜日からは、プラスになった分を毎日引き出していきます。

人生に楽しみが増えた!

いつ外食に行けるのかはわかりませんが、目標ができたことで楽しみが増えました。
日常生活で外食しようと思う日も、ポイント外食の目標があったら我慢できそうですね。

ちなみに、現時点でのdポイントは43ポイントです。運用ポイントから引き出した8ポイントと端数35ポイントですね。
dポイント投資は100ポイントからなので、どうしても端数が出てしまいます。
端数は、ポイント獲得のタイミングで100ポイントになったら投資に回し、外食積み立ては利益分だけで行う予定です。

現金を減らさず、生活を豊かに!
ポイント生活って素晴らしいです。