ichiokutameru.comを自分のものにする日がやってきた!

ichiokutameru.comを自分のものにする日がやってきた!

記事の書き溜めが1ヶ月分30記事を達成したらブログの開設の準備をしようと思っていたわたし。ブログを作ると決めたのが2017年6月。
そして、2018年3月。
わたしはついに、30記事書き溜めなんて無理だということを悟りました。
だって、怠け者なんですもの。
というわけで、18記事までしか書けていませんが、先にブログを準備することにしました。
まずは独自ドメインの取得です。

取得したいドメイン……それは「ichiokutameru.com」

イチオクタメルドットコム。わかりやすい。すき。
貯金1億を目指すブログを始めると決めたときから、ドメインも決めてました。そして、ドメインが取得できるかも調査済です。

ドメインについて

ドメインは、任意の文字列とトップレベルドメインの組み合わせです。「ichiokutameru.com」を例にすると、「ichiokutameru」が任意の文字列で「com」がトップレベルドメインです。

トップレベルドメインって?

トップレベルドメインは、国別に割り当てられたccTLDとどの国でも使えるgTLDがあります。日本のccTLDは「jp」です。
その他では「net」などもよく見るトップレベルドメインです。

ドメインは組み合わせで決まる

ドメイン取得は任意の文字列とトップレベルドメインの組み合わせなので、「com」はダメだったけど「jp」「net」なら取得できた!ということもあります。

トップレベルドメイン「me」が気になる

最初は、LINEのURLにも使われている「me」で取得しようかとも思いました。「me」はモンテネグロのccTLDですが「私」という意味にもとれるため人気があるドメインです。その人気の高さから、Googleは「me」をgTLDとして扱っているそうです。

1億貯める私。かなり素敵。
けれど、お値段が高めだったので断念しました。取得時は安かったのですが、更新となる2年目以降が2,000円オーバーだったのです。
そう、ドメインはトップレベルドメインによって価格が違うのです。
そういった事情と個人的好みから「com」で決定です。

どうやってドメインを取得するの?

独自ドメインを取得する方法は下記のふたつ。

  • レンタルサーバー契約+独自ドメイン取得
  • 独自ドメイン取得
  • 独自ドメインを取得したあとは、サーバーでサイトやブログを作成することになります。そのため、独自ドメイン取得と合わせてサーバーを用意する必要があります。

    レンタルサーバー契約+独自ドメイン取得

    レンタルサーバーを契約する際に同時にドメインを取得できるサービスもあります。まとめてひとつの会社で契約すると、ドメインの設定が簡単に行えるようです。価格は割高になることが多いようですが、中にはサーバー契約期間は独自ドメインがずっと無料というサービスも。

    独自ドメインだけを取得

    サーバーレンタルとドメイン取得を別々のところで行うことももちろん可能です。
    その場合は、レンタルサーバーもドメインも最安値を探して別々に契約できるので価格は安く抑えられますが、設定を自分で行う必要があります。

    わたしは、容量に余裕がある夫の会社のサーバーに間借りするので、今回はドメインだけを取得します。
    ドメイン取得会社でぱっと思いついたところを挙げておきます。

    挙げておいてなんですが、わたしはスタードメインで取得することを決めています。理由は簡単。以前に使ったことがあるので。あまり冒険しないタイプなんです。

    ちなみに、以前使っていたときにはサーバーも借りていました。(サイト作成自体は断念したので放置して解約となりましたが)
    価格も比較してみたところ、1番お安い感じだったのでもう決定です。

    スタードメインでドメイン取得してみよう

    実際に作業した手順をそのまま記します。
    ちょっと手間取ったところもありますが、参考になれば幸いです。

    希望ドメインが取得できるか確認しよう

    スタードメイン-ドメインを検索-

    まずはスタードメインのサイトに行き、取得したいドメインを検索します。お好きなドメインのところに「ichiokutameru」と入力して検索ボタンをぽちっ。

    スタードメイン-取得したいドメインを検索する-

    検索結果がでました。今のところ、どのトップレベルドメインでも取得できるようです。
    そして、「com」はセール価格でお安くなっています。

    ネットオウルに会員登録しよう

    スタードメイン-ネットオウルに会員登録-

    取得するボタンを押すと、ログイン/新規会員登録画面になります。

    スタードメインを使ったことはありますが、それはお仕事絡みだったのでわたし個人として新規会員登録します。

    新規会員登録は、使用するメールアドレスを入力するとメールで認証IDが届きます。その認証IDを入力すると申し込みフォームへ移動するので、フォームの内容を埋めていきましょう。

    スタードメイン-会員登録フォーム-

    すべての入力が終わると会員登録完了です。
    メンバー管理ツールという画面に移動します。

    ドメイン料金の支払いをしよう

    管理ドメイン一覧に移動してみます。

    スタードメイン-管理ドメイン一覧-

    契約中の独自ドメインはございません。
    ……え、いま申し込んドメインは? とちょっとパニックになりそうですが、どうやら会員登録の時点でリセットされたようです。

    決済情報を入力しよう

    経験者である私は知っていますが、スタードメインはプリペイド式なのでネットオウルプリペイドを購入して決済する必要があります。なので、先に決済情報を入力しておくことにします。

    まずは、1番上の「契約管理」をクリック。真ん中あたりの決済情報の「登録情報」から決済登録情報を設定します。

    スタードメイン-入力フォーム-

    入力後、改めてドメインを申し込んでみます。
    スタードメインの「新規取得」から再度ichiokutameruをチェック。

    スタードメイン-ichiokutameruをチェック

    すぐに結果が表示されるので、「取得する」ボタンから次に進みます。

    スタードメイン-ドメイン新規申し込み-

    今回は、最低でも2年は頑張るぞ!という気合を込めて契約年数は2年にしました。

    現時点では、1番上に表示されているようにプリペイド残高は0円です。なので、確認画面ボタンを押すとプリペイド残高が足りないという注意が表示されます。

    スタードメイン-プリペイド残高ゼロ-

    支払い方法を決めよう

    「プリペイドを購入する」ボタンから支払い画面に移動します。支払い方法は下記の4つ。

  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • クレジットカード
  • PayPal
  • 支払い方法を選んで進めましょう。

    わたしはクレジット決済を選びましたが、すぐにプリペイド残高に反映されました。日にちが掛かる決済方法もあるので、すぐに反映されない場合は続きは後日。
    スタードメインでドメイン取得することを決めたら、できることなら先にプリペイド購入しといた方がスムーズですね。

    わたしだけなのかどうかは知りませんが、元の画面に戻ったりしなかったので再度スタードメインの「新規取得」に。ichiokutameruのドメイン検索結果が表示されいたので再度「取得する」ボタンから進みます。
    もう1回さっきと同じように契約年数を2年にして、決済登録情報で設定した暗証番号を入力。
    (ちょっとめんどくさいなって思っている自分を感じながら)利用規約に同意するにチェックを入れて確認画面へ。

    スタードメイン-プリペイド購入後の購入画面-

    今度はプリペイド残高があるので、すぐに決済ができます。

    スタードメイン-ドメイン取得完了-

    「この内容で決済する(確定)」ボタンでドメイン取得完了!すぐにポイント付与も完了!

    これで、「ichiokutameru.com」がわたしのものとなりました。

    ネットオウルポイントについて

    ちなみに、ネットオウルポイントはドメインの支払いには使用できません。なので、わたしには使うあてがありません。いつか、サーバー借りようかな……。

    スタードメインでのドメイン取得を考えていて、なおかつレンタルサーバーを探している方は、ネットオウルのサーバーを検討されてみるのもいいかもしれません。ポイント使えるので。

    ネットオウル株式会社は下記のサービスを提供しています。

    スタードメイン


    SSLボックス


    スターサーバー

    SSLボックスとスターサーバーは、ポイントを利用することができます。

    ネットオウルのポイント利用可能サービス

    何にせよ、スタードメインでドメイン取得するときは、先にプリペイド購入しといた方が絶対にいいってことを強く言いたい。