引きこもっているとと自分が衰える気がする

引きこもっているとと自分が衰える気がする

たまには人と会わなければいけないなぁと思いました。
ふと気が付くと、ほぼ引きこもりのような生活を送っています。そうると、なんというか社会性が著しく欠如していく気がします。
会社勤めのときは、なんとか体裁を繕っていたんですけどもね。

生活が変わってわたしも変わる

webライターとしてわずかばかりの収入を得ているわたしですが、在宅ワークなので人と接する機会は少ないです。
ほぼ引きこもり状態で、愛犬と会話する回数が増えました。うちの愛犬は話し掛けても返事をしてくれないので、ほぼひとり言です。

生活環境の変化

ここ半年間くらいで生活環境がいろいろ変わっています。生活環境というか、働き方といった感じですね。

  1. 会社員
  2. 無職
  3. 失業保険 + ちょっとしたお仕事のお手伝い
  4. webライター

主に、上記の流れです。
まぁ、要はこの半年くらいはちゃんと働いてない感じってことです。

【関連記事】 
会社員ではなくなった日

1.会社員

少人数の会社だったので、毎日顔を合わせるメンバーは少なかったです。
それでも、電車に乗って通う都会にある会社。乗る電車のタイミングが同じ人やよく寄るコンビニの店員さん、集荷に来てくれる運送会社の担当者などなど、すれ違う人だけの人も合わせたらそれなりの数の人と毎日接していました。

コミュニケーションがあるかないかは別として、大勢の中に紛れ込む必要はあったわけです。
つまり、化粧とか服装とか最低限の身だしなみが必要ってことですね。

2.無職

会社員ではなくなり、晴れて無職になりました。
無職とは言え、手続きや片付けやあれこれで前の会社の人との連絡は定期的に行っていました。
ハローワークや市役所での手続きが必要なこともあるので、無職だけど人との関わりはある時期でした。

3.雇用保険 + ちょっとしたお仕事のお手伝い

雇用保険の受給のために4週間に1度ハローワークに出掛ける以外は、ほぼ引きこもり状態に……。
雇用保険の給付金額に影響しない範囲で、仕事の手伝いをちょこっとやっていた時期ですね。
お手伝いもskypeでのやり取りがほとんどなので、人と顔を合わせる回数は格段に減りました。
この頃から、愛犬がわたしの話し相手に格上げされました。

4.webライター

現時点の話です。開き直ってwebライターを名乗ることにしたものの、そんなに稼げていない引きこもりです。
ニートの定義は34歳までなので、わたしはニートではない。そして、わたしは自分のことを主婦だと思っていない。 
つまり、稼げなくては単なる引きこもり。稼がなくっちゃ。

ライティングのお仕事に関するやり取りは、だいたいがネットを介して行われています。
つまり、ずっと家にいるわたしはホントに人と会っていない。TwitterやLINEでやり取りをしている人たちがいるので孤独ではない……けれど、対人スキルがどんどん失われている気がします。

身体が変わった

ちょっと前にこんなツイートをしたのですが、正直、ブサイクになってきたなぁと思います。
会社員の頃は、毎日ちゃんと化粧して外に出るための服を選んでいました。今はほぼ毎日ノーメイクで、楽な服しか着ません。

年を取ってから5kgくらい太りましたが、会社員でなくなってからさらに5kgくらい太ったと思います。体重もそうですが、歩かないし運動しないし、身体がたるんできています。美しくない!!!
なんかもう、いろいろ本格的にヤバイ気がします。女性でいることを放棄しながらも普通ラインに留まれるほど若くはないです。

自分を甘やかさず進めために

わたしはとても自分に甘いのです。
だから、ネット上でいろんなブログやツイートを見て刺激を受けてやる気になっても、そのやる気が持続せずにトーンダウンしてしまうんです。目の前の誘惑に勝てないタイプなんですよね。

どんどん行動しよう!

刺激を受けることは大切だと思うのですが、その効果を持続させるためにはやっぱり行動していかなきゃダメだと思うんです。
行動して変化が出ることでやる気が出るのではないかと。
行動すること。実際に手を動かすことをもっと大切にしようと思いました。
思っているだけじゃ何も変わらないので、とりあえず何かを変えていかなければ!そのためには、まず動かなくては!

積極的に人と会う

ネット上だけでなく、実際に人と顔を合わせることも大切だと実感しました。
定期的に人と会うことで、見た目もある程度は保てそうですし。(人として最低限くらいには……)
自分自身の刺激にも、もちろんなりますよね。無軌道に話すことで、自分の中からいろんなことが引き出されます。
リアルタイムでの人との会話って、やっぱり楽しいです。

いろいろ自分にインプットしたい

会社勤めのときは「通勤のついでに友達と会う」とか「通勤の合間に本屋に寄る」とか、人の意見や空気感とかいろいろインプットしてたんだなぁって思います。

在宅ワークは今のわたしにとってベストな働き方だと思いますが、もうちょっと外に出て刺激を受ける機会を作りたいなって思いました。引きこもっていては見えないものがあるんです。
夫と愛犬だけで完結してしまっていては、世界が広がらない。

働き方を変えず、今後の働き方をちょっと考えてみたいなって思います。