合計54,000円ほど稼いだブログ広告.comのこと

合計54,000円ほど稼いだブログ広告.comのこと

約半年という短期間で5万円ほど稼いだブログ広告.com。一時期、わたしがライティングで稼ぐメインサイトでした。
わたしが稼いでいた案件がなくなってからは利用していませんが、ブログに広告を掲載してお金になったりSNS案件があったり、やり方によっては今もしっかり稼げるのかもしれません。

ブログ広告.comってどんなサイト?

ポイントレート 1P = 1円
最低交換ライン 1,500pt
交換可能先 銀行振込
交換手数料 楽天銀行:無料
その他の銀行:100pt
ポイント交換日 1500ptを越えると自動的に登録口座に振込手続き
振込日 1,500ptを超えた月末締め、翌月末振込み
ポイント有効期限 最後に報酬が発生した日から1年以内に最低支払額を超えない場合、未払い報酬の請求権は消滅

ブログ広告.comってどんな感じ?

金額としては効率よく稼がせていただいたサイトですが、ここ数年は全く利用していません。
わたしが利用していたときとは運営会社も変わってしまったため、今がどうなのかはちょっとなんとも判断に困ります。
けれど、やり方によっては稼げるサイトなのではないのかなぁと思います。

案件の幅が豊富

記事を投稿するライター案件の他にも、その名の通り、ブログに広告を載せるブロガー案件などもある模様。あまりその部分は詳しく見ていないのですが、ブログをやっている人なら案件をチェックしてみてもいいのかも。

facebook案件、Twitter案件、Instagram案件などのSNS案件もあります。
facebook案件、Twitter案件、Instagram案件は、わたしが各SNSのURLを登録していないため案件の詳細はわかりません。ですが、SNSのアカウントで効率良く稼げるのならそれも良いのではないでしょうか。

案件の単価

400文字80円くらいの案件が多かった印象です。
ポイント履歴を確認すると、ライティングとしては60円~120円くらいの範囲でした。
ただ、これはライティングとしての単価です。
登録しているメールアドレスに届くメールを見ると、画像を2枚以上使って600文字以上のレビュー記事3,000円といった案件があるようです。高単価なので抽選のようでしたが、ブログがあるならおいしい案件かもしれません。

ポイントアップキャンペーン

月間ランキングの上位者にはボーナスポイントが付与されます。
月間ランキングは、合計記事数、合計文字数、獲得ポイント数があり、1位なら5,000ptもらえます。以下は、2位3,000pt、3位2,000pt、4~5位1,000pt、6~10位500pt

そして、ライター案件では10,000文字ボーナスがあります。
1ヵ月で投稿したライター案件の指定文字数合計が10,000文字を超えるごとに、200ptをボーナスとしてもらえます。

わたしにとってのブログ広告.com

早い段階で登録したものの、書きやすい案件がなくてshinobiライティングばかりやってました。2013年8月と9月に3記事投稿してそのまま放置状態に。2015年の5月頃に一度くらいは換金しよう!と復帰。

過去どれくらい稼いだのか

ブログ広告.comでは合計で54,949円稼いでいます。
2015年の5月に復帰して、最後にライティングでポイントを得たのが2015年10月です。実質、半年間で5万円以上を稼いだ形ですね。
そう考えると、とても効率よく稼げたサイトでした。

まとめ案件がきて転機となった

2015年の5月に復帰して少しずつ記事を投稿していたところ、まとめ記事案件というものが登場しました。
NAVERまとめのようなまとめ作成1件400円
ライティングで60円~100円の記事ばかり書いていたわたしからすれば、喉から手が出るような高単価。すぐに飛びつきました。
54,949円の内、ほとんどはまとめ案件で稼いだ金額だと思います。
ただ、2017年4月に運営元が変わり、まとめ案件が停止になったそうです。

これからのブログ広告.comとの付き合い方

わたしは、これまでのほとんどをまとめ案件で稼いだのと、同じ価格帯のライティングであればshinobiライティングの方が使い勝手が良いのでもう利用する機会はないかなぁと思っています。

ですが、この「1億貯める.com」をきっかけに今までやっていなかったTwitterを始めたことですし、他のライティングサイトと違う稼ぎ方を模索することもできるのかなーとも思っています。

前に届いたメールによると、5月前後から9月末までに大量案件があるようなので、登録するなら今がいいタイミングなのかもしれません。