amazonプライムデー直前にamazonプライム会員を退会した話

amazonプライムデー直前にamazonプライム会員を退会した話

間もなくamazonプライムデーですね。
プライム会員のための年に一度のビッグセールです。
わたしは、amazonプライムデー直前にamazonプライム会員を退会しました。

amazonプライム会員のメリット

ネットショッピングはamazonより楽天派のわたし。
仕事で出品していたのでamazonシステムにはいろいろと詳しくはあるのですが、プライベートで買い物したことはありませんでした。
入院準備のためにamazonで買い物することになったのをきっかけに、30日間のamazonプライム無料お試しをスタートさせました。

送料無料&お急ぎ便、お届け日時指定便が無料

amazonでお急ぎ便無料で購入することで、入院に必要なものは無事に入院日までに手に入れることができました。……amazonで買うより、病院の売店で買った方が安かったんですけどね。
ただ、会社でamazonを利用する上で、送料無料とお急ぎ便、お届け日時指定便が無料ということはかなりメリットがありました。
しょっちゅうamazonで買い物する人にとっては、とてもありがたいプライム特典だと思います。

プライム・ビデオを満喫できた

わたしにとって1番ありがたかったのはプライム・ビデオ だと思います。
これまで気になってたけど観たことがなかった邦画や番組を、作業しながらいろいろとながら見ました。

振り返ってみるといろいろ観たものです。
気になっていたけど、夫の好みもあるので借りるまではいかない作品を一通りバーッと観ることができ、ある意味充実した時間でした。
ただ、音楽を聴きながら映画を観ながらといったながら作業だとあまり集中できないタイプなので、プライムビデオは卒業しないといけないなぁと思っているのも事実です。

買い物が増えてしまう落とし穴

amazonプライム解約を決めたのは、3,900円の年会費がもったいないという理由が1番大きいです。
でも、それ以上に「年会費の元を取らなきゃ!」という気持ちが浪費につながりそうな気がするからです。

楽天カードで買い物回数が増える

わたしは以前、楽天カードを持っていました。
定期的に利用して支払い遅延なども一切なかったのですが、ある日突然、強制解約になりました。問い合わせても答えてもらえないので、今も理由はわかりません。カードの更新タイミングで、たまたま仕事を辞めていたからでしょうか……。

そういった事情から楽天カードには不信感たっぷりなので、もう作ることはないでしょう。
と思いつつも、最近ちょっと作ろうかなと迷ってしまっています。

楽天カードがなくなった気付いたこと

楽天カードが解約になってから、楽天市場での買い物回数がものすごく減りました。
そのときに、これまでポイントのために買い物をすることが当たり前になっていた自分に気付きました。
ポイントキャンペーンがあることを買い物の理由にして、今すぐ必要じゃないものをとりあえずで購入していたんです。送料無料になるまで商品を選んだり、ポイントアップキャンペーンやクーポンに振り回されたり、思えばけっこうムダな買い物をしていたような気がします。

欲しい物を必要なタイミングで買うように

その後、楽天はプラチナ会員からゴールド会員までランクが下がり、今は月によってシルバーとゴールドをうろうろしています。

欲しい物を必要なタイミングで買うようになって、買い物費用をだいぶ抑えられるようになりました。経済状況自体が変わっているので一概には言えませんが、ちゃんと節約できていた気はします。
ポイント貯めなきゃ!という気持ちに振り回され、余計な物まで買ってしまって却って損をしていたのかもしれません。

けれど、楽天で定期的に買い物するならやっぱり便利でお得なんですよね、楽天カード。

amazonプライムも同じ?

わたしの場合、amazonプライムでも同じようになるのではないかと思いました。
年会費を払ってしまったら元を取らなきゃ!と思ってしまうし、amazonプライムデーで買い物しなきゃ損!と思ってしまうでしょう。
今は、生活費に困っている状況なので、できるだけお金を使わないようにしなければなりません。ここは解約の一手です。

Amazonプライムの解約方法

解約はとても簡単です。
ログインして、アカウントサービスから「プライム」をクリックすると、Amazonプライム会員情報が確認できます。

amazonプライム会員情報

そこから「会員資格を終了する(特典を終了)」をクリックして次に進みます。

amazonプライムの会員資格を終了

最後にプライム特典がなくなることを確認して、特典と会員資格を終了させます。

自分にとって必要なサービスを見極めよう

ネットショッピングの回数が増えたら、その時点でもう1度amazonプライムを検討しても良いのかなと思います。会社でずっと使用していたので、便利であることはよくわかっているので。

ただ、今はその時じゃないなぁと思いました。
プライム会員であることを理由に、その方が得だから!と浪費してしまうのは避けたいところです。
いろいろな状況や事情がありますが、その時々で自分にとって必要なサービスを見極めることが重要なのだと思います。